タイ バンコクの旅でのご飯1

早いものでもう3月 🙂 まだ寒さが残る今日の鎌倉ですが、みなさまいかがお過ごしですか?3月クラスのご案内でも書いたとおり、先月2月にタイ・バンコクに行ってきました。現地で頂いたお食事など、こちらで少しご紹介いたしますね 😮 

 

バンコク初日の夕飯は
移動の事も考え、滞在ホテルにある
タイ料理レストランの「セラドン」
に行ってきました 🙂

タイの伝統的な焼き物である
セラドン焼きの器が使われていましたよ。

 

 

 

飲茶みたいな可愛らしい
タイの蒸しシュウマイ生春巻き

シュウマイは甘めでしたが
生春巻きのソースが
のっけから辛くて(笑)
見た目とのギャップに
現地の辛味を知るのでした 😯

 

 

 

バナナブロッサムローストダック
ライチのサラダ

白いたけのこみたいのが
バナナのつぼみなんですって。
初めてでしたが、美味しかった。
でも、こちらも味付けが辛かった〜。
辛味抑えめ「マイペ」でお願いしないと
だめだな〜と思った2品目でした。

 

 

 

ラム肉とキノコのカレーを中心に
幾つかのお料理が並びます。
カレーは、辛かったけどなかなかでした。

 

 

 

こちらは主人のプレート
ココナッツグリーンカレーを中心とした
お料理の数々

 

 

 

こちらは最後のデザート
シロップが私には激甘でしたので
シロップは少しにして
ドラゴンフルーツ生姜の組み合わせを
楽しみました 😳

 

その他、タイと言えばトムヤムクンスープといった
定番のタイ料理をまずは頂いてきましたよ。

 

タイ料理は、ココナッツレモングラスなど
香り豊かな食材も多いですね。
これからの季節楽しめるお料理に
仕上げていけそうです。

 

レストランでは、途中
こういった伝統舞踊もみれました。

 

3月クラス詳細はコチラから