アマランサスのタラモ風サラダ

昨日炊いたアマランサスは、小さいジャガイモと一緒にタラモ風サラダに。すごく満足感あるサラダが完成。マヨネーズをつかわなくても、梅干しや白味噌で酸味とコクを出すと美味しいサラダになりますよ。今日の材料は・・・

全部適量で作ったので、加えた材料だけご紹介しますね。

  • 炊いたアマランサス(炊き方は昨日のブログにありますよ♡)
  • 梅干し(包丁でたたいておきます。)
  • 梅酢 (紅玉梅酢使用)
  • 白味噌
  • 自然塩
  • 亜麻仁油

炊いたアマランサスに、これらを適量、好みの味に味付けしていきました。

マヨネーズにある酸味を梅干しと梅酢で出し、ちょっとした甘みとコクに白味噌を加え、非加熱でとるのが適している亜麻仁油を加えてほんの少しオイル感を出しています。

この梅酢と白味噌を使うアイデアは、クシマクロビオティックアカデミーで紹介されている豆腐マヨネーズの作り方から得た組み合わせ。なるほど、こうして梅酢は使えるのか〜とびっくりしたものです :-) 

白味噌は、作られる際麹の量が多く、それにより他のお味噌よりも甘みがあるので、甘みをプラスしたい時も使えるんですよね。

お味噌一つとっても、八丁味噌、豆味噌、玄米味噌、麦味噌、甘味噌、白味噌、などなど、種類の違う麹、寝かされる年月によって、味も風味も異なってくるので、本当にいろんなお料理に、違う形で使える万能発酵食品だと思います。

その他、我が家で基本使っているのは、両親手作りの甲州味噌。甲州味噌は、米麹と麦麹をだいたい半々でまぜて作られるお味噌です。毎年、両親とその友人たちが、たくさん仕込み、蔵で寝かせて作るのが恒例行事。そんなお味噌をいつもおすそ分けしてもらって、本当ありがたい事です。

話は戻り、サラダの具材は、

  • 昨日載せた小さいじゃがいも
  • 昨日載せた小さいにんじん
  • アボガド
  • スイスチャード
  • アーモンド
  • 黒ごま

と、お家にあるまぜたら美味しいだろうなという食材を組み合わせました。
ナッツは、サラダに加えると食感も楽しめ、コクや風味も増すので、私も好きな組み合わせです。

今日の器: 小野哲平さんの唐津の鉢